キャベツ~冬を乗り越えて無事収穫~

キャベツ~冬を乗り越えて無事収穫~

冬に始めたキャベツは、虫もつかなくてほぼ手間いらず。枯れた葉っぱを除去した程度で、無事収穫を迎えました。
こんなに何もしなくても野菜はできるものなんだと思いましたが、春夏はそうはいかないでしょうね。
冬は野菜の成長が遅いので、あまり変化は味わえないですが、虫も少ないので野菜の世話に追われることもないため、野菜作りについてじっくり学ぶ時間が取れました。
我が家は2020年12月に家庭菜園を始めたのですが、冬スタートは初心者にとっては良かったかもしれません。

キャベツの種まき

12月上旬ではキャベツの種まきが遅かったようで、事前に菜園アドバイザーさんが種まきしてくれていて、ここまで育ったキャベツから野菜のお世話をスタートしました。
この日は枯れている葉を取り除くのみ!さすがに虫はいないですね。

キャベツ 。

2週間経って、こんなに大きくなりました。急激に寒くなりましたのに大きくなるものですね。保温ビニールの効果、ありました。

キャベツ

キャベツの追肥

成長が進む春に向けて、1月20日、鶏糞を追肥しました。効果が出るのに1か月くらいかかるそうで。根元に入れるのかと思ったら、肥料を吸収するので根が伸びているところ目がけて離れたところに追肥するのですね!なるほど。追肥のタイミングを逃すと生育不良になるそうで、菜園アドバイザーさんに相談の上、追肥しました。他の野菜についても追肥のタイミングがよくわかりません。あげすぎてもいけないし、タイミングを外してもいけないし。これは経験で培うしかないのでしょうか。

春になって成長が加速

2月22日、少しずつ暖かくなって、急に大きくなってきました。縦に成長しているのは気のせいか?時々春キャベツで縦に結球しているものを見かけますが。

こちらは3月23日。すでに東京は桜が開花する暖かさ。他の野菜もどんどん大きくなっています。2月に比べたら2倍くらい大きくなったようです。

ついに収穫です!

3月30日収穫しました。なぜか縦長に育ちました!横長の丸が一般的なキャベツの形ですが、何がいけなかったのでしょうね。でも美味しかったです。塩コショウ・オリーブオイルでグリルしていただきました。